おかみの独り言「あのね」

2016.08.20-50
2017年7月19日

私 げた だいすき

「今回初めてこちらを利用させて頂きました。
とても親切な方ばかりで、子供たちにゆかたまで貸していただきありがとうございました。
普段着ることがないのでとても喜んでいました。
お部屋も、お風呂も、清潔で赤ちゃん連れでも安心して泊まれました。
また来たいです。ありがとうございました。」

こちらに着かれてから急きょ八鹿の「花火大会」にいっていただきました。
5人仲良く にぎやかで楽しい家族でした

お嬢ちゃんとぼくのゆかたのかわいかったこと、そして初めて履く下駄の上手なこと、
「かまれるかもしれないから、クロックス持って行った方がいいよ」
おばちゃんはそう言いました

でも、「ずぅっと履いていたよ」うれしそうに報告してくれました。
よっぽど気に入ったんだね。

元気で大きくなってね。
いつかまた会いたいです
DSCN6220
2017年7月19日

男の子2人子育て中

「きれいで整理されていてよかったです。
館内のお花もすてきです。
ありがとうございました。」

男の子2人の子育てで一生懸命なママさん
お花に目が行くゆとりがあっって安心しました。

そして、ありがとう!!
〝お花だけは“と思っているおばさんには、とても励みになりました。

DSC_0182
2017年7月19日

デンマークからのお客様

「彼らは竹田城跡に行きたい」と我が家に泊ったようだ

夕食を食べに外に出たのだが10時になっても11時になっても
帰ってこない
心配になって出たり入ったりして待っていた。
「さっきから、外国人が行ったり来たりしているけど、お母さん
まさか戸をしめてない?」娘が言う

100メートル先には、うろうろとしてスマホを覗いていた彼らがいた。
手招きするとほっとした顔を見て、私も安心した

そう、入り口がわからなかったようだ
表と裏 どちらの玄関もあけてあったのだが・・・
わかるわけないか 日本語がだめだから

あくる朝、私も同乗して立雲峡経由で竹田駅 駅裏登山道の入り口まで
案内した。
立雲峡からは今の時期雲海は無理だと思っていたが、何となく雰囲気は伝わる
彼らは喜んでいた
この写真の笑顔はその時のもの

荷物を取りに帰ってきた2人はとても喜んで写真を見せてくれた
この後姫路から岡山・・・ 3週間の日本の旅を楽しんでいるように見えた

「Have a nice trip and good luck」
「You too」
笑顔で別れを告げた
DSCN6213
2017年7月18日

ご要望② 申告制

「小さい子供ずれで色々と心配していましたが、とても気を使っていただいて、
浴衣まで用意していただいて子供たちも大喜びでした。
ごはんもとってもおいしくて、ボリュームもあり、子供たちも親もおなか
いっぱいです。
お部屋も御手洗、洗面所もお掃除が行き届いており、気持ちよく滞在できました。
おふとんも気持ちよくぐっすりねむれました。
お食事の時子供用のいすがあるとよかったですが、なくてもお食事ができました。
ありがとうございました。」

パパ ママ 1歳 2歳そしてお腹の赤ちゃん 仲良し家族さんのお手紙です。

ごめんなさい 気が付きませんでしたね
子供用いすありましたのに・・・
ご連絡いただいたらよかったですね

そうなんです。おばさんは気が付かないことがたくさんあります
ご要望がありましたら、なんでも〝申告“してくださいね

二人の浴衣姿かわいかったですね
1才のお嬢ちゃんがゆかたを嫌わずに着ていたのにはびっくりしました。 
大きくなった二人にまた会いたいです
DSCN6217
2017年7月18日

家族5人さま

「花火がたのしかった ごはんがおいしかった
へやがひろくてよかった
ゆかたすがたで花火をするのが楽しかった
おふろはきれいでひろかった
ゆかたががかわいかった」

西宮から見えた親子さん5人さま
3年生5年生9か月のお嬢さんの感想です
浴衣姿がとてもかわいかったですね
9か月の妹さんに甚平さんを着せました。お姉ちゃん2人がとても喜んだのが
印象的でした。3人仲良く大きくなってね
みんなで一緒にお風呂に入れて良かったね
Translate »